ひとと地球の健康を考える
 株式会社ユニクリーン
 
 
 MENU
 オンラインショップ
ご家庭用のセラミックアイテムのご購入はこちらから →




 モバイルサイト
携帯電話でお好きなアイテムをいつでもどこでもご購入
いただけます →



バーコードリーダー対応の携帯電話をお持ちの方はこちらから →
 
 
 オススメ
ショッピングモールに出店しています →




環境を考える企業として登録しています →


   

 セラミック素材スペック  


脱臭セラミック・NSA


高い陽イオン交換能を持つといわれているクリノプチオライト系ゼオライトを主原料とし、
他の副原料と混練、焼結した特殊セラミックです。
焼結により構造中に空孔(構造C 欠陥)が生じ、長時間安定した陽イオン交換能を保持します。
アンモニア系成分の吸着除去をはじめとして、様々な臭気を除去します。
(他試験結果もあります。素材についてのお問い合わせはこちらからどうぞ)


【特徴】
・アンモニア・ホルムアルデヒド・硫化水素・イソ吉草酸・トリメチルアミンなどの
 悪臭、有害物質の吸着除去。
・ 活性炭のように吸着するだけではなく、臭気物質を選択的に吸収し、
 陽イオン交換により無害・無臭の物質に置き換え放散したり、分極により
 化学的吸着をしますので、物質的機能が長期間持続します。
 また、いったん吸着した物質が再び放出することは、ほとんどありません。
・水中でも上記と同様の機能を発揮します。
 ※ 粒状化、パウダ−化も可能です。

【主な用途】
・空気清浄機の濾過材
・有害および悪臭物質除去壁材
・活魚水槽の浄化槽の濾過材

【吸着試験結果】
アンモニア          鳥取県衛生研究所
アンモニアガス初期濃度 濃度 (ppm)
55.7
除 去 率
空 試 験 (12時間後) 32.8 0 %
NSA添加(12時間後) 0.83 97.5%

ホルムアルデヒド    財団法人 鳥取県保険事業団
真空補集ビン中のホルム
アルデヒド初期濃度
濃度(ppm)20℃
74.7
除 去 率
空 試 験 (3時間後)

74.7

0 %
NSA添加(3時間後) 2.7 96.4%

注) この試験は、静止状態の気体中にNSAが置いてあるだけの結果であり、
気体の流動化により、吸着性能は更にアップします。